×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

endorphin (Free.VST)
フリーでは大定番のダイナミクスプロセッサー。
同開発元には他にも人気のプラグインがありますね。
今回ご紹介するのはこのendorphin。
見た感じからしてわりかしシンプルなコンプレッサー/リミッターなんですが、かかりがとても自然でいいです。
デジタルにありがちなバキバキとした不自然さがなく、音に暖かみがありパンチも出せるのが大きな魅力。
単純なコンプでなく、簡易的ながらバンドコンプ(デュアルバンドっていうんですか)になっているので、細かく音を追い込んでいくことが出来ます。
極端なセッティングにしてもそれほど音がぶっ壊れる(笑)こともないので、そういう意味では扱いやすいし、マスタリング用なのかもしれません。

僕が非常に評価しているのは、driveをかけることでパンチの利いた力強い音が生み出せるのと同時に、下品な音にもならないという点です。
わかりやすくしっかりかかるコンプで、しかも上品な音を作れるっていうのはいいですね。
インサートでもマスタリングでも、バリバリ使えるでしょう。
CPU負荷もバンドコンプとしてみるとかなり軽い部類です。

●サンプルソング

サンプルソングは、普通のミックス→インサート&マスターでendorphinを使ったミックス と流れます。


Home